FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

νGUNDAM pikapy2010-twenty-one

仮組・斜め左

○膝のアポジモーター加工
○バランサーウェイト仕込み
○足の甲幅修正
○足の爪工作
などを加えたので、仮組してみました。
仮組・左後方
股関節をきちんと押し込んでいなかったこともあります
が、腰ブロックと脚(股関節)位置のバランス悪いです。
股関節の位置を少し上げてやらないとだめみたいですね。


膝アポジ
膝アポジはBMCタガネで掘りました。
彫り込んで別部品を付けるのも良いんですが、こんな
形状もありかなと思います。

甲部品
足の甲は0.5ミリプラバンを貼り付けて幅を広げました。
左右で、約1ミリ拡張です。
ここは、変形防止と補強の桁を抜いてしまったために、
接着剤の乾燥で引っ張られて幅が狭くなってしまった
ようです。
元々細く作ったんですが、0.5ミリ程狭くなったかな?
加工したのは2010年の5月でした。

脚・ウェイト
足の内部にバランサーウェイトを詰めました。
この時点で、約8グラムの重さにしてあります。
バランサーなので、ファンネルやシールドに負けない
程度に右足だけを重くしてやれば良かったのですが、
全体の安定感を求めたので、両方に詰めてます。
地に足がつくというのは大事なことです。

ホールディングクロウ
機体固定用の爪を作り直しました。
前だけです。
実は、考えていた形状になってないのですが、これは
これで気に入りましたのでOKです。
どう考えてもグラブ出来ない形状ですけどねぇ。

次の作業は股関節の調整決定です。

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

英検2級単語ドリル


FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

pikapy

Author:pikapy
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。