FC2ブログ

νGUNDAM pikapy2010-twenty point-five

二重構造2
脛(すね)脹脛(ふくらはぎ)のダクト(これって
なんだろうね?インテーク? バーニヤ?)
の形状がほぼ決定しました。
第三号です。3回目の正直。
内部で一段段落ちした構造が見えますか?
装甲には深めのスジボリいれてます。
バルジ内部ポイント付き
脹脛装甲も新しいダクトに合わせて微妙な調整しています。
丸で囲んだ部分、つまりはダクトが覗く開口部を微調整
繰り返してます。
プラバンを貼ったり、瞬接で埋めたり、削ったり。。。

ダクト比較
手前の二つが今回の新作。
実は、第一号作品に0.2ミリプラバンを被せ大型化&
二重構造としたものです。
0.2ミリプラバンは、田宮の0.3ミリを削ったものです。
それでも、写真奥の第二号に比べたらスリムなんですよ。

二重構造1
二重構造が見えますか?
脹脛の装甲内部は意外と狭くクリアランスがとれません。
ダクトに奥行きを出したいし、出来るだけ長さも欲しい
となると調節がシビアです。

脹脛の形状決定
こんな感じかな。
後は仕上げと塗装でなんとかしましょう。
内部に一段ついた二重構造をさりげなくアピールしたい
ものです。

足だけでどんだけ時間かかってるねん?
ですが、4年も作り続けてる所が凄いと自己礼賛。
脚には、まだまだ工作部分があります。
1、膝のバーニヤ(アポジモーター?)制作。
2、脹脛裏のバーニヤ加工。
3、足の甲修正(以前の工作から時間が経ちすぎて少し
   変形を起こしているため)。
4、バランス保持のためのバランサーウェイト仕込み。
うむむむ。。。

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

英検2級単語ドリル


FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

pikapy

Author:pikapy
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード