FC2ブログ

テーマ・月 UFO その4

 米国時間の2009年11月13日
月に水が存在すると発表がありました。

 我がブログもテーマを月にとって展開中ですので、
月の新しい発見は嬉しい事です。

 さて、テーマ月の「UFOその4」は "INTERCEPTOR"の登場です。
このインターセプターは、小学生だった私にとって衝撃的な
デザインでした。格好良すぎて興奮しました。

 それまでテレビや本などで目にする戦闘機というと
F86やF100と言った実際の機体か、ウルトラマン等に登場する
想像の機体達(それらは充分格好良かったのですが)で、どれも
飛行機のイメージからは離れてなかったのですが、この機体は
違ってました。
 大型のエンジンと大型のミサイルを支える為だけの機体で、
ランディングギアも剥き出し、そして白い色の機体。
ミサイルは一発しか搭載されないと言うのも説得力ありました。
宇宙では空気の抵抗が無いという事に気が付いたのもこの機体
が元だったように思います。

IC表紙
↑ポチッとしていただくと拡大。



on-the-stand.jpg
待機状態で飾れるスタンドが付きます(ただの台とも言います)。
この角度がINTERCEPTORらしくて好きかな。

サイドビュー
横から見てます。個性的な形です。


フロントビューリアビュー
エンジンと核弾頭ロケットの大きさが目立ちますね。

トップビューアンダービュー

グラマラスなプロポーションです。

NCミサイル
唯一のギミックがミサイル発射!
飛び出す訳ではありません。
引き抜けます。

機体にパーティションライン目立ちますが、実機の特徴を再現していて素晴らしい出来
です。傑作です。
このモデル、型に流し込むソリッドモデルのためか、かなりの弾力があります。
その為、時間が経つと微妙にゆがんだりしています。


実機:(モデル)比較

全長:推定20.2M(101MM)
全幅:推定10.4M(52MM)
全高:推定 7.6M(38MM)
航続距離:不明
飛行速度:不明
武装:核弾頭ミサイルx1

SKY1と統一スケールでしょうか?
これも同じ大きさのパイロットが乗っているようですが、同じくオーバースケール
の様に見えます。

コメントの投稿

非公開コメント

英検2級単語ドリル


FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

pikapy

Author:pikapy
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード